資格王道 |

資格取得を応援するブログ

簿記 − [簿記3級 ]分記法と三分法

2013.04.23 Tue

23:26:56

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


[簿記3級 ]分記法と三分法



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『日商簿記3級の勉強を始めようと思います。 参考書のことなのですがネットで検索し...』

日商簿記3級の勉強を始めようと思います。
参考書のことなのですがネットで検索したところいろいろあってどれを選べばいいかよくわかりませんでした。
そこで質問なのですがオススメの参考書などは何かありますか。


- 回答 -
<参考書について>
個人的にはテキストと基礎問題集はTAC出版の簿記の教室シリーズがオススメです。
(新しい出題区分にも対応しています。)

『簿記の教室シリーズ 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第2版』
http://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/05254/

『簿記の教室シリーズ 簿記の問題集 日商3級 商業簿記 第2版』
http://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/05219/

これに過去問題集を加えます。
過去問題集は同じTAC出版から出ている

『よくわかる簿記シリーズ '13年6月検定対策 合格するための過去問題集 日商簿記3級』
http://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/05216/

がいいでしょう。


<勉強方法について>
勉強方法のポイントはテキストを読んだらすぐに問題集で該当する問題を解くということでしょう。
結局は問題演習が大切だということです。
学習の流れはどの参考書を使っても基本的には変わらないです。

?テキストの読み込み
?テキストの例題を解く
?基礎問題(トレーニング)の問題を解く
?間違ったところをテキストや問題集の解説などで確認する

まずは?から?を繰り返して基礎力をつけてください。
テキストと基礎問題集は論点ごとに並行して進めていくといいと思います。
その後、基礎問題集を一通り解いて解けるようになったら今度は過去問題集を解いて仕上げます。

あと簿記の勉強には電卓が必要になります。
<参考>
http://www.boki-navi.com/calculator.html

あとはいかに毎日学習を継続的にできるかにかかってきますね。


頑張ってください。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。

オススメ情報

記憶術は資格の勉強の王道じゃないのですが − 【改訂】記憶術講座|30分で1000単語!記憶力暗記力と違う記憶術

2013.04.22 Mon

23:08:15

記憶力を高めることは、すべての資格取得に通じます。

資格試験の基本的な勉強法は、

インプット − 知識を学ぶ



アウトプット − 知識を表現する

ことを交互に繰り返すことです。


しかし、インプットに時間がかかるとなかなか勉強が進まないものです。

そこで、「記憶術」が登場します。


【改訂】記憶術講座|30分で1000単語!記憶力暗記力と違う記憶術



今回の動画はいかがでしたか。


世の中には、いろいろと記憶術の教材があるんです。

是非、こちらをクリックしてみてください。






今回は以上です。

では次回まで。

See You

TOEIC勉強法 − #080 TOEICの勉強法に音読を組み込むのは、致命的な間違い|TOEIC塾

2013.04.21 Sun

22:46:35

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


#080 TOEICの勉強法に音読を組み込むのは、致命的な間違い|TOEIC塾



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


TOEICと英検の勉強法についてです。 今、英検2級をもっています。今年からTOEICに...
TOEICと英検の勉強法についてです。
今、英検2級をもっています。今年からTOEICにも挑戦してみましたが、絶望的な結果でした。一応、英単語をカードに書いて覚えたりしていますが、どんな勉強法が有効的でしょうか。後、英検1級をとるにはTOEICの勉強で対応できるのでしょうか。もし良い勉強法や問題集をご存知なら教えていただきたいです。よろしくお願いします。


- 回答 -
英検準1級、TOEIC860点のものです。

教材として、1つ以下をおススメします。

『シンプルな音読法で貴方の英語力 をTOEIC900点台へレベルアップ 「T式音読法」』
これは、覚えよう、覚えようと思ってごりごり構えて勉強するやり方ではなく、
直観力で、頭に自然に飛び込んでくることを目指すものです。

「1日30分前後のシンプルな学習メソッド」により、
⇒文法問題を、知識ではなく本能・直感に基づいて攻略 できる
苦手な文法事項も、知らないうちに、無意識のレベル で理解してしまう
⇒ 自然に“使える”ボキャブラリーが増える
⇒ 英文読解も、英語のままで、そのままで理解できるようになる
⇒ 自分の思考や英作文も、逐次訳でなく、英語でそのまま考えられるようになる
⇒ 結果として、TOEICも900点台を狙えるレベルまで英語力が上昇する

という結果を得られるようになります。

1780円ですので、もしよければ参照ください。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=134449&iid=27897

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。

基本情報処理 − 基本情報技術者試験平成20年度春午後問4

2013.04.20 Sat

23:06:29

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


基本情報技術者試験平成20年度春午後問4



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


基本情報処理の午後の問題で、マッチングとか突合せなどといわれる種類の問題があ...
基本情報処理の午後の問題で、マッチングとか突合せなどといわれる種類の問題がありますが。

何のことを言ってるのか説明してください。



- 回答 -
http://www5f.biglobe.ne.jp/pafu/kihonweb/gogo/noc04.htm
このサイトを見ると非常にわかりやすいですね。

A条件 : 中間ファイル > 応募者ファイル
B条件 : 中間ファイル = 応募者ファイル
C条件 : 中間ファイル < 応募者ファイル

※突合せ処理の決まり
・突合対象はどちらもソートする必要があるため〜以下となった方は次回比較しない。
・どちらかのファイルに比較するレコードが無くなったら突合処理は終了する


応募者ファイルの中には以下の組み合わせのものがある
「400101」
「400103」
がある。

中間ファイルで推測できる組み合わせは以下のとおり。
?
「400101」
「400102」
?
「400101」
「400103」
?
「400101」
「400104」
?
「400102」
「400103」
?
「400102」
「400104」
?
「400103」
「400104」

上記ABCの3つすべての条件に当てはまるものを抜き出したい場合の突合処理をしていくと

?
「400101」=400101 →B マッチ
「400102」<400103 →C マッチ
中間ファイル側が終わったので突合終了

→BCのみなので抽出しない


?
「400101」=400101 →B マッチ
「400103」=400103 →B マッチ

→Bのみなので抽出しない

?
「400101」=400101 →B マッチ
「400104」>400103 →A マッチ
応募者ファイル側が終わったので突合終了

→ABのみなので抽出しない

?
「400102」>400101 →A マッチ
「400102」<400103 →C マッチ
「400103」=400103 →B マッチ

→ABCの条件がそろったので抽出する。

?
「400102」>400101 →A マッチ
「400102」<400103 →C マッチ
「400104」>400103 →A マッチ
応募者ファイル側が終わったので突合終了

→ACのみなので抽出しない。

?
「400103」>400101 →A マッチ
「400103」=400103 →B マッチ
応募者ファイル側が終わったので突合終了

→ABのみなので抽出しない。


突合せ処理とは、ある条件に見合うか二つのデータ群(ファイルやDBテーブル)を比較してゆき、
見合う条件となったレコードを選択する処理です。

また、データの競合や併合(マージ)とは異なりますのでご注意ください。
併合とは、A地点でのファイルを 鈴木さん、佐藤さんがそれぞれ、同時期に変更し、変更された二つのファイルをそれぞれ、A地点との差分をとり、 その差分の部分を変更していく作業です。 ただし、同じ行にそれぞれ鈴木さん、佐藤さんで違う内容を書き込んだらデータの競合が起こります。

どちらを優先すべきか基準が存在しなければなりません。基本的には、鈴木さん、佐藤さんどちらかのを削除するか、どちらも削除して新たに競合しないように作るしかありません。 つまりマージみたいなややこしいことはしないに限ります。

これに関しては、2相コミットメント、3相コミットメントを学習しましょう。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

簿記 − 柴山政行先生「速習!日商簿記3級」第1章 簿記のお約束 1/20

2013.04.18 Thu

22:21:59

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


柴山政行先生「速習!日商簿記3級」第1章 簿記のお約束 1/20



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『簿記 分からないので質問です。 3級をとるために独学しているのですが 読んでも分...』

簿記 分からないので質問です。
3級をとるために独学しているのですが 読んでも分からないところがあるので質問です。

1、有価証券とはなんですか?
ほかの会社や国が発行する国債のことだそうですが、
なぜ、自分の会社と関係のない債を買うのですか?
債そのものについても分かりません?

2、資産グループの、繰り越し商品とはなんですか?
仕入れた商品ファ売れなかった時に記録するとありますが
次の月の為にとっておけるものだったらどうするのですか?
生ものではなく、車とか。

3、繰り延べ資産とはなんですか?
本来は費用に分類されるものでも資産として扱うと本に書いてありますが
なんだかわかりません。

4、引当金について
退職給付引当金や賞与引当金があるそうですが
なぜ費用ではなく、負債グループとして考えるのですか?
給料は費用なのに・・・・

5、
純資産について
資本準備金と資本金の違いはなんですか?

利益準備金はなぜ費用、もしくは負債ではないのですか?
株主に渡すということは、金が減るだと思うのですが。
給料と同じと考えると、費用ですし。

お願いします、


- 回答 -

有価証券とは「価値が有る証券」ってことですね。
なぜ買うかというと、お金を儲けたいからです。
債を買うということは、会社や国にお金を貸すということです。
お金を貸すということはもちろん定期的に利息がもらえます。
だから利息などを目当てにして買うのです。


繰り越し商品についてはもう少々勉強を進めないと分かりにくいと思います。
まず、繰り越し商品については誤解があるようですが、生ものだろうと車だろうと関係ありません。
会社は基本的に1年ごとに会社の収入や経費などの集計をして決算をするのですが、
決算の時にお店にある商品の在庫(車や生ものなど関係なく)を来期に繰り越します。
この繰り越された商品を「繰り越し商品」といいます。
なんでこんな科目ができたかはもう少し勉強を進めると分かってくるかと思います。


繰り延べ資産とは例えば、
H20年にパソコンを10万円で買ったとします。
そのパソコンをその後5年間使ったとします。
普通に考えるとH20に10万円の費用がかかり、H21,H22,H23,H24にはパソコンの費用はかからないと考えるのですが、
会計の世界では少し違います。
「そのパソコンは10万円で買って5年間使ったんだから、H20〜H24にかけて2万円ずつの費用として考えるべき」
という考えなのです。
そこで、パソコン購入の10万円を費用にせずに資産にするのです。
なぜ資産?と思うかもしれませんが、「会社に10万円の価値があるパソコンが置いてある」と考えると資産と考えることができます。
そして一年ごとにパソコンの価値を2万円ずつさげていき、その価値が下がった2万円分を費用にしていくのです。
分かりずらいと思いますが、これが資産を繰り延べるということです。


引当金というのは、後で払わないといけないものを貯金しておきましょう というものです。
例えば退職給付引当金の場合。
Aさんが退職するときに100万円払う予定だとします。
何も準備せず、ある日Aさんが退職することになったから100万円用意するとなると大変です。
なので、月々例えば2万円ずつ貯金をして積み立てていきましょうというのが引当金です。
引当金というのは後で払わないといけないもの(会社にとって今後支出となるもの)なので負債となります。
なぜ費用にならないかというと、退職するまではAさんにお金を払っていないからです。
Aさんに払って、初めて費用になります。


資本準備金と資本金の違いですが、
資本金は会社の規模の指標になりやすいものです。
言わば会社の基盤で「うちの会社はこれだけ大きい会社だ」ということが分かります。
基盤のお金なので、簡単に使えないものなのです。
資本準備金は、将来資本金にすることもできるし他に使うこともできるので
ある程度使いやすいものです。
深い話をすると長くなりますので、今はこんな感じに覚えておいたらいいと思います。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。