資格王道 |

資格取得を応援するブログ

TOEIC勉強法 − 簡単過ぎる音声を聞くのが最強のリスニング勉強法|TOEIC / TOEFL

2013.02.28 Thu

12:28:43

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


簡単過ぎる音声を聞くのが最強のリスニング勉強法|TOEIC / TOEFL



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


TOEICの勉強法について。高校の英語教本などから勉強する方がいいですか?TOEICの...
TOEICの勉強法について。高校の英語教本などから勉強する方がいいですか?TOEICの専門書から勉強するべきですか?


- 回答 -
これまでTOEICを受けた事がありますか?

受けた事があれば、自分の点数からある程度の勉強方法が分かります。

受けた事が無い場合は、英検の点数からある程度のTOEICの予想得点が出ます。

それらから、TOEICの公式ホームページにレベル別の勉強法が出ています。

これから全てを始める場合は、高校の文法の本で勉強するのは良い事だと思います。

それと同時に、耳を鍛えるため、英語の音源に触れる必要があります。

レベルにもよりますが、高校の教科書をCD付きで購入し、何回も聞き取れるようになるまで聞いたり、CD付きのアメリカのニュースを扱った雑誌を購入し、理解出来るようになるまで何回も聞くのも良いと思います。

他には、インターネットでBBC(イギリスの国営放送で無料)を聞くのも良いと思います。

おすすめは、BBCラジオです。海外に住む人に向けた、ワールドニュースも楽しいですが、現地の子供向けのCBBCも本の朗読(洋書を購入すればスクリプトとして使用可)があったり、スポーツも楽しいです。

また、ラジオ1やラジオ3は、ワールドミュージックや洋楽やクラシックのコンポーザー・オブ・ザ・ウィーク(クラシックの作曲家の生い立ちの紹介)とかも面白いです。

無料とは思えない位内容が充実していますので、自分の興味のあることが必ず見つかり、そこから英語の幅を広げていけると思います。

英語自体の実力を上げる事は、英検の力も付ける事にも繋がります。

専門書は、TOEICに特化したい場合や、問題傾向やテスト形式に慣れたり、時間配分を計算するためには良いと思います。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら