資格王道 |

資格取得を応援するブログ

基本情報処理 − 基本情報技術者試験平成23年度春午後問2

2013.04.01 Mon

09:26:59

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


基本情報技術者試験平成23年度春午後問2



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


基本情報処理技術者試験の問題についてお伺いします。 平成20年秋 午前問 32に...
基本情報処理技術者試験の問題についてお伺いします。
平成20年秋 午前問 32について
回答を読んでも分からないので教えてください。
ABCは順番に処理されているのでしょうか
それとも並行して同時進行なのでしょうか。
http://情報処理試験.jp/FE20b-am/t32.html


- 回答 -
CPUが一度に処理できるのは1つのジョブなので「順番」ですが、
非常に短い時間でジョブが切り替わるので「並行して同時進行」で動いているように見えます。

A,B,Cの処理がそれぞれ少しずつ実行されると考えて下さい。

以下A(3)でAの処理が残り3分、A(2.59)で残り2分59秒という意味だとします。

00分後 A(5) B(10) C(15)
00分3秒後 A(4.59) B(9.59) C(14.59) - 3秒経った時にはそれぞれちょうど1秒ずつ処理が終わる。
03分後 A(4) B(9) C(14) - 3分経った時にはそれぞれちょうど1分ずつ処理が終わる。
....
12分後 A(1) B(6) C(11)
15分後 A(0) B(5) C(10) - Aの処理が終わる。
17分後 A(0) B(4) C(9)
...
23分後 A(0) B(1) C(6)
25分後 A(0) B(0) C(5) - Bの処理が終わる。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら