資格王道 |

資格取得を応援するブログ

基本情報処理 − 平成23年度 春期 基本情報技術者試験 午後 問題13 設問1

2013.03.23 Sat

23:26:38

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


平成23年度 春期 基本情報技術者試験 午後 問題13 設問1



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


基本情報処理試験を今回もぎりぎりのところで落ちました。来年春に同じ試験を受け...
基本情報処理試験を今回もぎりぎりのところで落ちました。来年春に同じ試験を受けるのはもったいないのでソフトウェア開発を受けたいと思います。基本情報→ソフ開 のステップアップで必要な勉強期間はどのくらいでしょうか?


- 回答 -
気持ちはよく分かりますが
そこをぐっと抑えて基本情報を受けることをおすすめします。

基本情報ではその名の通りプログラム開発のごく基本的な部分を問われます。
この基本を十分習得していない状態からこれをすっ飛ばして
より高度なソフトウェア開発を受けても合格は非常に厳しいを言わざるを得ないです。
基本情報に合格できるレベルの人たちが受けてもあの合格率なのです。

きつい言い方になりますが、マークシート式ですら合格レベルに達していないのなら記述式はもっと厳しいですよ。

個人差があると思いますが
基本情報に余裕で合格できるレベルからでも3〜4ヶ月は要すると思います。
年2回実施ですし、あわてず基本情報取ってからのほうがいいと思います。

現時点でソフト開発の午後過去問を解いて半分くらい解けるのなら
ソフト開発でもいいと思いますが、そうでないのなら
基本情報のほうがいいと思います。
過去問解いて記述式の壁の高さを実感してください。
http://xn--n9q36mh1hnxuksz7wt.jp/
http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/service/service_index.htm#J2

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら