資格王道 |

資格取得を応援するブログ

簿記 − 独学者のための簿記3級講座第2回 為替手形(レジュメあり)

2013.06.02 Sun

14:28:09

これからみにつけるべきサラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


独学者のための簿記3級講座第2回 為替手形(レジュメあり)



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『日商簿記3級の勉強を始めようと考えている者です。 そこで参考書を買おうと思い本...』

日商簿記3級の勉強を始めようと考えている者です。
そこで参考書を買おうと思い本屋に行ったのですがたくさんありすぎてどれがいいのかわかりませんでした。
そこでオススメの参考書があれば是非教えていただきたいのです。

よろしくお願いします。


- 回答 -
私個人としてはTAC出版の

『よくわかる簿記シリーズ 合格テキスト 日商簿記3級』
『よくわかる簿記シリーズ 合格トレーニング 日商簿記3級』
『よくわかる簿記シリーズ 合格するための過去問題集 日商簿記3級』

がオススメです。
テキストの解説や問題集の内容も充実しているのでいいと思います。
ただ、参考書については人によって合う合わないがあるので実際に書店などで内容を確かめてからどれを購入するのか決めてもいいと思います。
ちなみにこのよくわかる簿記シリーズの他にも

スッキリわかるシリーズ/TAC出版
簿記の教室シリーズ/TAC出版
サクッとシリーズ/ネットスクール出版

などがありますね。

テキストをまず読んでそれから基礎問題集(トレーニング)を解きましょう。
わからないところがあれば随時テキストなどで見直していきます。
(知恵袋に質問してもいいでしょう。)

大切なのは毎日コツコツ継続することです。
頑張ってください。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。

オススメ情報