資格王道 |

資格取得を応援するブログ

TOEIC勉強法 − 【藤永丈司×TOEIC(R)テスト超速トレーニング】〜パート別勉強法編〜

2013.05.05 Sun

01:25:18

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


【藤永丈司×TOEIC(R)テスト超速トレーニング】〜パート別勉強法編〜



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


TOEIC TOEFL 勉強法 今年から大学生になるのですが 大学ではTOEICの点数リスニング...
TOEIC TOEFL 勉強法
今年から大学生になるのですが
大学ではTOEICの点数リスニング350点でオーラルの授業免除 リーディング350点でリーディングの授業免除みたいです。
また、僕は大学の制度
を使っての留学を考えています。そのためにはTOEFLの点数が必要みたいです。
そこで、質問です。上記の試験の知識は皆無なのですが恐らくどちらの対策もするというのは時間的に無理だと思います。僕は授業免除かつTOEFL高得点を取りたいのですが、どのように勉強していけば、よいのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。オススメの勉強法等も教えていただければ幸いです。


- 回答 -
留学を考えているのであればTOEFLを優先したほうがいいですね。
もう一つTOEFLのほうがいい理由があります。
TOEFLのほうが難易度が高く、出題分野も広いため、TOEFLで高得点とれるようになればTOEICでも自然と高得点が取れるようになるからです。
逆にTOEICの点数が高くても、ビジネス英語に絞っていて範囲が狭いので、TOEFLには対応できません。
まだそんなに偉そうに言える立場ではないですが.....

TOEFLとTOEICの違いについてはこちらを参考にしてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1481466179

しかし、TOEFL ibt で高得点を取るのは至難の業です。
学内の留学の基準を満たしても相当高得点(100点以上とか)でない限り、満足に向こうの授業は受けさせてもらえないと思います。語学学校に行かされて意味がなかったなどの事例があります。
留学しようとしている友達もとても苦労しています。
もし留学先にイギリスを希望されているのであれば、IELTS(満点は9.0で、0.5点刻みに分かれていく)という英語試験があります。こちらのほうが日本人は高得点が取りやすいです。こちらのほうも検討してみてください。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報