資格王道 |

資格取得を応援するブログ

基本情報処理 − 基本情報技術者試験平成22年度春午後問1.mp4

2013.03.19 Tue

18:22:58

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


基本情報技術者試験平成22年度春午後問1.mp4



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


基本情報処理で特に出るところ 基本情報処理、同時に、午前の問題は似てるので 応...
基本情報処理で特に出るところ
基本情報処理、同時に、午前の問題は似てるので
応用もともに勉強始めました。
その際に、特に重要度がたかく出やすい所はありますか?

後、まだ十代で実務経験は有りません。午後の問題を解くアドバイスも在ればお願いします。


- 回答 -
基本情報と応用情報を同時に勉強するのはお勧めです。
ある程度範囲を抑えたら、午前より午後の範囲を重点的に勉強するべきでしょう。

ただ、応用情報は業務経験で答えられる部分があるので、その辺で不利だと思います。
学生のうちは、応用と基本を勉強し、基本から重点的に試験を受験したほうがよさそうです。

基本をクリアしたか、学校を卒業して業務経験をつむようになったら応用を受験するというプランはおすすめです。

ERD、DFD、SQLは落とすと痛いので徹底的にやりましょう。
簿記会計を学んでいると、経営分析などの出題がたまにでるので、対応しやすくなります。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報

簿記 − 75分完成版日商簿記3級独学紙芝居講座木村勝則税理士事務所

2013.03.19 Tue

08:08:31

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


75分完成版日商簿記3級独学紙芝居講座木村勝則税理士事務所



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『現在主婦です。独学で簿記3級を勉強中の身です。 旦那にばれないように平日娘の昼...』

現在主婦です。独学で簿記3級を勉強中の身です。
旦那にばれないように平日娘の昼寝時間(1時間ほど)と旦那が飲みに行った夜にコソコソ勉強しています><
(バレたら、資格など役に立たないと言われるのが分かってるので言いたくないので(汗)
今簿記を勉強中なのですが、販売士の資格にも興味があります。
簿記の試験は6月販売士は7月に試験があるとのことで
できれば受けたいな・・・なんて思ってます><

そこで質問なのですが、販売士3級の資格取得はどのくらいの勉強量が必要でしょうか?
3級取得者様よければご回答お願いいたします><


- 回答 -
販売士3級と簿記3級の資格を持っています。
今から、6年程前に取得したので、もしかしたら参考にならないかもですが…

私は両方とも大学のスキルアップの講座を利用したので、安く取得できました。
なので、独学ではありません。

販売士は確か、週に2回程度の講義があり、2ヶ月程度で取得できたと思います。
取得し易さで言えば、簿記3級よりは確実に簡単だと思います。
簿記は結構頑張って勉強しましたが(数字苦手なので)、販売士は毎日必死に勉強した記憶が全くありません。
ちゃんとした教材があって集中的に勉強できるなら、独学でも取得できます。

ただ、販売士3級はあまり、就職などに有利な意味のある資格とは思えません。
その労力とお金を使うなら、簿記2級を勉強した方がいいと思います。
これは、私事の意見なので参考程度に。。。

勉強頑張ってくださいね。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。