資格王道 |

資格取得を応援するブログ

記憶術は資格の勉強の王道じゃないのですが − 原口式記憶術の詳細

2013.03.18 Mon

12:20:48

記憶力を高めることは、すべての資格取得に通じます。

資格試験の基本的な勉強法は、

インプット − 知識を学ぶ



アウトプット − 知識を表現する

ことを交互に繰り返すことです。


しかし、インプットに時間がかかるとなかなか勉強が進まないものです。

そこで、「記憶術」が登場します。


原口式記憶術の詳細



今回の動画はいかがでしたか。


世の中には、いろいろと記憶術の教材があるんです。

是非、こちらをクリックしてみてください。

NLP超記憶力プログラム−記憶のメカニズムを理解して記憶力をアップさせる記憶術!

NLP超記憶力プログラム−記憶のメカニズムを理解して記憶力をアップさせる記憶術!

NLPセルフコーチングプログラム バイノーラルビートが脳を活性化
資格や理論の学習・アファーメーション・瞑想に最適なmp3教材 NLP 超記憶力プログラム商品概要 NLPとは 脳を活性化する 潜在意識の変革 頭のよくなるCD MP3版 著名なNLP資格者が監修!!通常は30万円以上かかるNLPがわずか9800円で学べます!!iPhone・iPod・ウォークマンにも対応!!
このCDプログラムから得られるのは次の8つ 魅力的な行動を身につけて、理想のパートナーを手に入れてください!
NLP自己変革プログラム 記憶力のMP3は、記憶力をアップさせるようにプログラミングされたMP3となっ...
つづき
(この記事はこちらから引用させて頂きました。)


今回は以上です。

では次回まで。

See You

オススメ情報

TOEIC勉強法 − TOEICの勉強方法:短期間でスコアUPできました!

2013.03.18 Mon

02:42:13

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


TOEICの勉強方法:短期間でスコアUPできました!



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


TOEIC リーディングおすすめ勉強法は? 一年ぶりにTOEICを受けます。一年前は600点...
TOEIC リーディングおすすめ勉強法は?
一年ぶりにTOEICを受けます。一年前は600点でした。
リスニングは毎日勉強してきましたので、
一年前よりはそれなりに理解できるようになりました。
しかし、リーディングに関しては何も勉強していませんでした。
あと一ヶ月でリーディングを効果的に勉強する方法はありませんか?
前回もかなり時間が足りませんでした。

また今まで単語とかも特には勉強はしてません。
リスニングで出てきたものをチェックしてた程度です。
一ヶ月ですが単語も集中的にやったほうがそれなりに効果は期待できますか?

皆さんの勉強方で効果があった方法があればよろしくお願いいたします。


- 回答 -
TOEICのリーディングは、時間の勝負なので、どれだけ早く問題が解けるかが決め手となります。

75分で100問とか無ければいけないので、最初の文法問題50問を一問30秒で解くようにします。次の長文50問は、一問当り1分で解くようにします。すると、30秒×50問+1分×50問=75分で丁度終わります。

1問30秒と決めたら、たとえわからなくても30秒経ったら適当にマークして次に移るようにします。1問に悩んで5問時間が足りなくなるより、1問捨てて5問解いたほうが得ですから。

このような解答方法を練習するために、私はThe Japan Timesが出している『TOEICテスト 新・最強トリプル模試』で練習しました。模試が3回分載っているので、それを使って、時計を見ながら、1問30秒と1問1分で、75分で丁度終えるという時間を守るように気をつけました。そうしたら、これだけで、たった2ヶ月で前回のTOEICの結果720点から145点も上がって、865点になりました。今は900点を越えています。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。