資格王道 |

資格取得を応援するブログ

TOEIC勉強法 − ■TIBF2010セミナー byアルク『早川先生のTOEICテスト初級者向け学習法』7/11

2013.03.03 Sun

21:53:49

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


■TIBF2010セミナー byアルク『早川先生のTOEICテスト初級者向け学習法』7/11



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


TOEICの勉強法についての質問です。今現在TOEIC400点前後であり、ターゲット...
TOEICの勉強法についての質問です。今現在TOEIC400点前後であり、ターゲットを650点にしています。しかし、今までまともにTOEICの勉強をしたことがなく、
12月から本格的に勉強を始める予定です。そこで、650点を狙うための最も有効性のあるテキストを教えていただけませんでしょうか。また同時にTOEIC勉強法についてお勧めの書籍を教えてください。


- 回答 -
学校で、まさにTOEIC400点前後の生徒をスコアアップさせようとしている者です。
TOEICの公式問題集が、おススメです。
難易度は本番よりも少し易しめですが、Listeningの音声が実際のテストと同じ話者であったり等、「公式」の良さが多く見られます。

400点前後であれば、まず単語を覚えることが第一です。
一度練習問題を解いてみて、わからなかった単語は書き出して、覚えてみてください。
間違えた問題は何度も解いて、答えを覚えるくらいにします。
TOEICはパターンを覚えてしまえば、簡単に解ける問題が多いです。

また、Listeningの方がスコアアップしやすいです。
Dictation(英文を聞いて、書き取る)やShadowing(音声と同時に、同じスピードで発音する)を行い、
英語の速さや、音のつながりによる発音変化のパターン(eg:When do you→「ウェンヌユー」に聞こえると思います)
に慣れてください。

本がボロボロになるくらいまで解き込めば、かなりスコアアップできると思いますよ。
がんばってください!

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報

基本情報処理 − 【MikuMikuDance】ルカとミクの基本情報技術者講座(序章)【速度改訂版】

2013.03.03 Sun

11:23:26

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


【MikuMikuDance】ルカとミクの基本情報技術者講座(序章)【速度改訂版】



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


ITパスポート試験と、基本情報処理試験で出題範囲で大きく違うところはどこですか?
ITパスポート試験と、基本情報処理試験で出題範囲で大きく違うところはどこですか?



- 回答 -
「ITパスポート試験」対策講座の主宰です。

「情報処理技術者試験」は、
経済産業省が認定する国家試験の総称のことで、
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)により実施されています。
「ITパスポート試験」と「基本情報技術者試験」ともに、
「経営全般(ストラテジ系)」・「IT管理(マネジメント系)」・「IT技術(テクノロジ系)」
の3つを出題範囲として構成する総合的な試験でありますが、
「基本情報技術者試験」午前試験は、
前座となる「ITパスポート試験」における学習を踏まえての出題となっておりますので、
特に「IT技術(テクノロジ系)」においては難易度の違いが顕著です。
また、
出題範囲についてでは、
「基本情報技術者試験」午前試験では、
「IT技術(テクノロジ系)」からの出題が全体の62.5%を占めるので、
「ITパスポート試験」の45.0%と比較すると比重が大きくなります。
一方で、
残りの「経営全般(ストラテジ系)」・「IT管理(マネジメント系)」については、
出題される年によっては私の見解でありますが、
「ITパスポート試験」と「基本情報技術者試験」とあまり変わらないことがあります。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

簿記 − 簿記3級2_3_2 当座借越2

2013.03.03 Sun

01:31:26

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


簿記3級2_3_2 当座借越2



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『簿記検定三級について 来月から大学二年になるのですが簿記検定三級に挑戦しようと...』

簿記検定三級について

来月から大学二年になるのですが簿記検定三級に挑戦しようとしています。

どのような参考書を利用した方がいいでしょうか。



- 回答 -
人によって合う合わないがあるので書店等で中身を確認してから購入するのがベストだと思います。
私個人としては参考書はTAC出版の

『よくわかる簿記シリーズ 合格テキスト 日商簿記3級』
『よくわかる簿記シリーズ 合格トレーニング 日商簿記3級』
『よくわかる簿記シリーズ 合格するための過去問題集 日商簿記3級』

がオススメです。
問題集の質、量ともに最適ですし内容もよくまとまっているので使いやすいと思いますよ。

勉強の流れとしては

?テキストで基本的な考え方を把握する。

?テキストの例題を解いて確認する。

?問題集(トレーニング)で該当する問題を解いて知識の定着を図る。

?解けなかった箇所、わからなかった箇所をテキストや問題集の解説で確認する。

?から?の繰り返しです。
結局は問題演習が重要になってくるということです。

簿記は積み重ねが大切になってきますね。
毎日コツコツ勉強していけば合格できると思います。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。