資格王道 |

資格取得を応援するブログ

簿記 − 簿記3級のすすめ19.5☆おさらい問題集(レベル★★☆)

2013.03.31 Sun

23:33:12

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


簿記3級のすすめ19.5☆おさらい問題集(レベル★★☆)



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『簿記3級目指して勉強しようとしてます(ただいま無知です)。テキストなどの自宅...』

簿記3級目指して勉強しようとしてます(ただいま無知です)。テキストなどの自宅学習だけで、受かりますか?
あと、そのような勉強方法でどれくらいの勉強時間で受かりますか?
テキスト代等々で何円くらいかかりますか?
おすすめの参考書とかあればおしえてほしです!


- 回答 -
3級は独学でも取得可能だと思いますが不安なら講座の受講を検討してみてもいいかもしれませんね。
講座を受講する場合は、できれば通信講座ではなく通学講座のほうがいいでしょう。
やはり教室で実際に授業を受けるので理解がしやすいと思いますし、質問や勉強方法に関して相談したいことがあればその都度対応してもらえると思います。

<オススメの参考書>
TAC出版:よくわかる簿記シリーズ
TAC出版:簿記の教室シリーズ
ネットスクール:サクッとシリーズ

独学で進めていく場合はこの3シリーズの中から自分に合うと感じたものを選べばいいと思います。
(個人的にはよくわかる簿記シリーズがオススメですが)
講座を受講する場合は指定されたテキスト(市販書籍ではないものも含みます。)を購入すると思います。

勉強方法のポイントはテキストを読んだらすぐに問題集で該当する問題を解くということでしょう。
結局は問題演習が大切だということです。
また、講座を受講する場合は、授業でしたことはできるだけ早く復習して次回の講義時までに質問することがないか確認しておくのがいいと思います。

ある程度基礎問題集が解けるようになったら過去問題集を解いて仕上げます。
過去問題集はTAC出版の

『よくわかる簿記シリーズ 合格するための過去問題集 日商簿記3級』

がオススメです。
問題の解き方のポイントも把握でき、解説も充実しているので仕上げ段階にはもってこいの教材だと思います。
テキスト代だけなら3,000円〜5,000円の間くらいかな。

あと簿記の勉強には電卓が必要になります。
<参考>
http://www.boki-navi.com/calculator.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310433355...


3級の学習に必要な時間が100時間〜120時間ほどです。
(これはテキストの読み込みから基礎問題の演習、過去問題集の演習や答案練習等まで含めたトータルでの時間数です。)
しっかり仕上げようと思えばこれくらいはかかるでしょう。
もちろん合格に至るまでの学習時間については個人差があるのであくまで目安として捉えてください。

ここからざっと逆算して大まかな学習プランを考えると

4月中:テキスト、基礎問題集で基礎力を養成
5月中:過去問題集で仕上

という流れがいいかなとは思います。

あとはいかに毎日学習を継続的にできるかにかかってきますね。

頑張ってください。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。

オススメ情報

記憶術は資格の勉強の王道じゃないのですが − 第1部: 偏差値41から東大へ。宮口式記憶術の奇跡とは!?

2013.03.31 Sun

13:21:45

記憶力を高めることは、すべての資格取得に通じます。

資格試験の基本的な勉強法は、

インプット − 知識を学ぶ



アウトプット − 知識を表現する

ことを交互に繰り返すことです。


しかし、インプットに時間がかかるとなかなか勉強が進まないものです。

そこで、「記憶術」が登場します。


第1部: 偏差値41から東大へ。宮口式記憶術の奇跡とは!?



今回の動画はいかがでしたか。


世の中には、いろいろと記憶術の教材があるんです。

是非、こちらをクリックしてみてください。






今回は以上です。

では次回まで。

See You

TOEIC勉強法 − 《TOEIC》 60日で200点アップ 700点TOEIC勉強法

2013.03.31 Sun

02:59:23

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


《TOEIC》 60日で200点アップ 700点TOEIC勉強法



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


toeicの勉強法を教えてください。 今、大学1年の者でtoeicを受けようと思っていま...
toeicの勉強法を教えてください。
今、大学1年の者でtoeicを受けようと思っていますが勉強法がいまいち分かりません。
というのも英語はあまり得意ではありませんが一応まだ受験勉強の知識が残っているので完全に失う前にそこそこ良いスコアをとっておきたいと思います。ちなみに和訳英訳英作等は苦手としていますがtoeicはセンター試験と同様にマークセンス方式らしいので少し有利だと思っています。
受験生時代はtarget1900の最初の1500ぐらいまでで、全体的に文法は苦手です。

1年生の終わりには800点超えたいです!!

具体的に何から始めたらいいか教えてください。

参考程度に今年のセンター試験の英語は182点でした。


- 回答 -
ある程度基礎力がありましたら、あとは形式に慣れることです。
で、TOEICの場合は過去問がないので、質の良い模試を選ぶ必要があります。
おすすめは
・究極の模試600問
・模試特急200問一本勝負
・超リアル模試600問(これはまだやってませんが夏休みにやる予定です。)
です。
他には公式問題集ですね。vol.3,4,5で今のTOEICの形式と同じだそうです。僕はどれも持っていませんがvol.4だけ解いたことあります。公式問題集が必須だとは感じませんでした。
でも本物のテストを作る同じ機関のものなので、攻略本みたいな感じで役立つかもしれません。


時間がない場合はミニ模試で慣らすといいでしょう。
・ミニ模試トリプル10
・時短特急
の2つがいいと思います。

リスニングはセンターに比べるとけっこう難しいと思うので、模試での予想スコアが出たら、こちらを参考にしてみてください。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n39369

単語帳は一応TOEIC用のも一冊目を通す程度はやっといたほうがいいです。
「新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ」がおすすめです。

とにかく模試を中心に演習をし、弱点が把握できたらそれに応じた問題集で克服するようにしていきましょう。
パート別演習や基礎力の養成にはイ・イクフン語学院の厳選ドリルと朝日新聞出版の特急シリーズがおすすめです。

・厳選ドリル http://www.3anet.co.jp/en/
・特急シリーズ http://publications.asahi.com/toeic/

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。

基本情報処理 − 基本情報技術者試験平成23年度春午後問4

2013.03.30 Sat

06:45:39

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


基本情報技術者試験平成23年度春午後問4



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


初級シスアドと基本情報処理試験はそれぞれ何ヶ月くらいで合格ラインに到達できま...
初級シスアドと基本情報処理試験はそれぞれ何ヶ月くらいで合格ラインに到達できますか??


- 回答 -
私見で目安として、毎日2時間勉強するとして

専門知識のない素人レベルなら
初級シスアド:2ヶ月
基本:4ヶ月

初級シスアド持っているなら
基本:3ヶ月

1年程度の、該当する実務経験があるなら
初級シスアド:1ヶ月
基本:2ヶ月

特に基本情報は、言語とアルゴリズムの習得がカギとなるため
午後は過去問丸暗記だけではかなり厳しいです。
その方面の適性と、勉強のセンスにもよると思います。
言語とアルゴリズムが苦手な人は、何回受けても合格できないと思いますので
この部分をいかに攻略するかがポイントとなります。
上記勉強期間のうち2ヶ月は言語とアルゴリズム習得のための期間の目安です。

合格レベルまでの勉強時間は本当に人によります。
試験分野の適性、勉強方法とセンスがあるなら
今から毎日勉強すればどちらも余裕で合格レベルまで習得できるでしょう。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

簿記 − 簿記3級 9_2_2 精算表2

2013.03.30 Sat

05:03:20

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


簿記3級 9_2_2 精算表2



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『簿記3級を3カ月勉強して不合格なのに、2級の合格は無理でしょうか もともと数学...』

簿記3級を3カ月勉強して不合格なのに、2級の合格は無理でしょうか
もともと数学といった数字が苦手なのですが、何か資格をと思い受験しました。
ケアレスミスももとからひどく、簿記勉強中も最後も気をつけてもしていました。
この間の11月に試験でも基礎はしっかりできるのですがケアレスミスが多く、たぶん50点台と思います。
資格をこれからも取ろうと思っているのですが「簿記3級で捨てるのはもったいない、2級を受けるべき」と知恵袋で意見を頂きましたが
ケアレスミスが多いのにやっても無駄ではないかと思うのですが、どうでしょうか?
ご意見お願いいたします


- 回答 -
ケアレスミスは、問題を解く数をこなせば必ず少なくなります。
是非2級を取るべきです。
取れます!
合格TVというホームページでは「コツ」なども紹介されていますので、見てみたら役に立つと思いますよ。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。