資格王道 |

資格取得を応援するブログ

基本情報処理 − 基本情報技術者試験平成22年度春午後問2.mp4

2013.02.24 Sun

17:57:08

サラリーマンの3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、ここではITの基礎知識を身に付けるための情報をお届けします。

基本情報技術者は、40台から目指す試験ではないのですが、開発者の基本知識です。

コンピュータが動く仕組みを理解することは、コンピュータを利用する上でも役立ちます。

コンピュータ利用者にとってはワンランク上の知識ですが、勉強してみましょう。


基本情報技術者試験平成22年度春午後問2.mp4



システムの開発者を目指す人にとっても、基本的な知識とはいえ専門家の入り口です。

やはり、皆さん、悩んでいる人が多いです。


基本情報処理試験 昨日、ITパスポートの試験を受けて、自己採点をしました。 合格...
基本情報処理試験
昨日、ITパスポートの試験を受けて、自己採点をしました。
合格なので、次に向けて、基本情報処理試験にチャレンジしようと思っています。

で、質問ですが会社の先輩が、
午前が受かれば、午後がだめでも次回受けるときは、午後だけで良いって言っていました。
そうなんですか?ネットで検索したけど、載ってないので。。。
以前はそうだったんですかね?


- 回答 -
ウィキより。

情報処理技術者試験
午前試験の免除

以下に掲げる要件に該当する場合は、午前試験(高度情報処理技術者試験においては、午前I試験)が免除される。
現在(2009年度以降)
2009年度以降に実施された応用情報技術者試験、又は高度情報処理技術者試験のいずれかに合格してから2年以内に、高度情報処理技術者試験のいずれかを受験する場合に、当該試験の午前I試験が免除される(出願時に免除申請必須)。
2009年度以降に実施された高度情報処理技術者試験のいずれかで不合格であったが、午前Iで基準点以上の成績を得た場合は、その成績を残してから2年以内に、高度情報処理技術者試験のいずれかを受験する場合に、当該試験の午前I試験が免除される(出願時に免除申請必須)。
国又は独立行政法人 情報処理推進機構において、基本情報技術者試験の免除対象科目に関わる知識を習得させることができると認定された講座を修了した者で、かつ当該講座の修了を認められた日から1年以内に基本情報技術者試験を受験する場合に、午前試験が免除される(出願時に免除申請必須)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/情報処理技術者試験

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


すぐに分からなくても、がんばりましょうね!!

今回は以上です。

では、また次回まで。

オススメ情報

簿記 − 簿記3級 合格講座 ごあいさつ_111

2013.02.24 Sun

07:52:32

これからみにつけるべき3大資格は、

英語・会計・IT

です。

そこで、まずは会計の知識を身に付けましょう。

その中でも、一番の基礎になるのが簿記です。

簿記3級の知識を身に付けましょう!!


簿記3級 合格講座 ごあいさつ_111



簿記の学習に悩んでいる方って結構いっぱいいるんです。
みんなで悩みを共有して、勉強のモチベーションをアップしましょうネ


『簿記3級の勉強をしています 問題文の中で運搬費という文字がでできた場合場合発送...』

簿記3級の勉強をしています
問題文の中で運搬費という文字がでできた場合場合発送費ととらえて処理しましたが備品のなかに含めるのが正解でした。発送費とのちがいがいまいちわかりません。よ
ろしくお願いいたします。


- 回答 -
そもそもの問題の内容がわからないのですが。
備品の取得ですか。
そうだとすると取得に要した付随費用は取得原価に含める形で処理をすることになりますね。
http://www.get-boki.com/archives/27/38/000096.html


発送費勘定は商品などを売ったときに運賃を当方(自社)が負担する場合に使用する勘定科目です。
商品の仕入の際にかかった費用は仕入原価に含めます。
http://www.get-boki.com/archives/27/28/000036.html
http://www.get-boki.com/archives/27/28/000054.html

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

ではまた次回まで。