資格王道 |

資格取得を応援するブログ

記憶術は資格の勉強の王道じゃないのですが − 宮口式記憶術7つのステップ

2013.02.05 Tue

21:50:37

記憶力を高めることは、すべての資格取得に通じます。

資格試験の基本的な勉強法は、

インプット − 知識を学ぶ



アウトプット − 知識を表現する

ことを交互に繰り返すことです。


しかし、インプットに時間がかかるとなかなか勉強が進まないものです。

そこで、「記憶術」が登場します。


宮口式記憶術7つのステップ



今回の動画はいかがでしたか。


世の中には、いろいろと記憶術の教材があるんです。

是非、こちらをクリックしてみてください。

資格試験に受かる!「記憶力3倍加速プロジェクト」ビデオ講座CD-ROM&PDFセット・マッピング記憶法(マインドマップ )・プチ記憶術・高速音声インプット法をビデオで解説

資格試験に受かる!「記憶力3倍加速プロジェクト」ビデオ講座CD-ROM&PDFセット・マッピング記憶法(マインドマップ )・プチ記憶術・高速音声インプット法をビデオで解説

この教材は2008年3月17日号のオンライン雑誌DI-VEの取材記事で紹介されました。
現在、第8次販売・150部限定です。累計900部販売を達成しました!
もしあなたが資格試験を目指して勉強している方で、
もし次のうち、ひとつでも気になることがあるならば、読みすすめて下さい…
憶えても憶えてもすぐ忘れる…自分の能力なんてこの程度か、と落ち込んでいる
うまく憶えられないと自分の年齢や能力のせいにして、ますます落ち込む
復習のためにわざわざ時間をとって勉強するなんて、面倒臭いと考え...
つづき
(この記事はこちらから引用させて頂きました。)


今回は以上です。

では次回まで。

See You

オススメ情報

TOEIC勉強法 − 第1回宇都出式TOEIC勉強

2013.02.05 Tue

09:58:44

最近は入社時や、課長昇格時にTOEIC730点以上必要という会社も増えてきました。

そこで、ここではTOEICの勉強法をお届けしていきます。


第1回宇都出式TOEIC勉強



如何でしたか。

日本人にとって、実践する機会の少ない英語の勉強は、なかなか勉強の成果を実感できないですよね。

皆さんとても悩んでいます。

同じような悩みを読んで、自分だけが悩んでいるんじゃないんだと思って、頑張りましょう!!


TOEIC初心者の勉強法について。 初めまして。短大1年生です。 5月に初めてTOEICを...
TOEIC初心者の勉強法について。
初めまして。短大1年生です。
5月に初めてTOEICを受けようと思っています。
また半年以上先なのですが、高校を卒業してから全くと言って良いほど英語の勉強から離れていた為(学校では基礎的ものを3ヶ月程行っただけです)、英語は正直中学生〜高校1年生程の能力しかないかもしれません…

目標は500〜600点(大ざっぱですいません…)を目指していますがTOEICの勉強始めるならどういった勉強を行えば良いでしょうか?

また、よく英語は一番初めは単語を覚えてから文法などと聞きますが今からTOEICの勉強をするのにお勧めの

・単語帳
・リスニング
・参考書

を教えて頂けないでしょうか?

最初に書いてある通り英語からは長い間離れていた為、英語の能力は低いです…

質問が複数で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


- 回答 -
TOEICスコア875の国内独学学習者です。

質問者様は初めてTOEICを受けるようですので、まず最初に
TOEICがどういうテストなのか理解を深めることが必要になり
ます。

ですので、まずは以下のテキストを初心者向け・入門編として
おススメします。

「わかる!はじめての新TOEICテスト まずは日本語で
解いてみよう!」高橋基治著 コスモピア刊
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B-%E3%81%AF%E3%81...
(携帯で閲覧できないかもしれませんがこの本のAMAZONへの
リンクになります)

ご存知のようにTOEICは問題文から選択肢まで全て英語なので
最初はかなり戸惑うと思います。

この本でしたら全部日本語訳がついているのでとっつきやすい
はずですし、TOEICについての知識も得られますよ。

最後にこの本をやりこむだけでスコア500〜600は十分に目指せ
ますのでこれとは別にTOEIC向けの単語本やリスニング本をお求
めになる必要はありません。

もし受けるときまでに何回もこの本をやりこんでしまってやることが
なくなってしまった時にはもう1度質問して下さい。

そのときには別途おススメの単語本やリスニング本をお教えいた
します。

頑張って下さいね。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


今回は以上です。

では、また次回まで。